The headlines of a newspaper on this page were generated automatically by a computer program.
このページのコンテンツは コンピュータプログラム で自動的に作成されています。
JAPANESE MAIN RSS feed RSS feed
updatenews @ hr.sub.jp
本システムについて





WORLD

BUSINESS

SPORTS

TECHNOLOGY

社会

政治

国際

経済

テクノロジー

スポーツ

エンターテイメント

科学
twitter hashtag summary
twitter trend
speech separation
large number Retweet
talking summarization
alarming description

real time translation turndown translation
      元厚生事務次官宅連続襲撃:ネットで現場「下見」 駐車場など検索


      小泉毅容疑者=東京都千代田区で2008年11月23日、内藤絵美撮影 元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、銃刀法違反(虚偽表示)容疑で逮捕された小泉毅(たけし)容疑者(46)が「事件に使用していたとみられる凶器は、柳刃包丁(刃渡り約20センチ)で、「事前に試し切りをして切れ味のよかったものを使った」などと供述していることを、警視庁野方署捜査本部が明らかにした。
      捜査本部によると、小泉毅容疑者はさいたま市北区の自宅で使用していたノート型パソコンで、元次官らの自宅周辺の駐車場やレストランを地図で検索していた。
      元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、小泉毅容疑者(46)=銃刀法違反(虚偽表示)容疑で逮捕=が事件の約1カ月前、さいたま市南区の山口剛彦さん(66)と東京都中野区の吉原健二さん(76)ら襲撃対象者の自宅周辺の駐車場などをインターネットで地図で検索していたとみられることが警視庁と埼玉県警の共同捜査本部の調べで分かった。
      小泉毅容疑者はさいたま市北区の自宅アパートを調べる捜査員=26日午前11時7分、さいたま市北区 元厚生事務次官ら連続殺傷事件で、無職の小泉毅(たけし)容疑者(46)=銃刀法違反(虚偽表示)容疑で逮捕=が、10月から出頭までの約1カ月間に犯行に使用した分も含めレンタカーを少なくとも5回借りていたとみられることが26日、警視庁と埼玉県警の共同捜査本部の調べで分かった。
      野菜加工会社を捜索=ゴボウ産地偽装問題−福島県警 野菜加工会社を捜索=ゴボウ産地偽装問題−福島県警 福島県南相馬市の野菜加工会社「原町パッケージセンター」が中国産のゴボウを「茨城県産」などと偽って販売していたとされる問題で、県警南相馬署などは4日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の疑いで、同社や工場など4カ所を家宅捜索した。
      小泉毅容疑者は「たくさん下見した」などと供述しており、10月中旬の2台は殺害対象とした元次官や社会保険庁長官経験者宅の下見に使った疑いが強い。
      襲撃対象だったのは、元次官と元社会保険庁長官計5人の住所は、自宅のあるさいたま市から国立国会図書館(東京都千代田区)まで出かけて調べていたことも分かった。
      捜査本部は小泉毅容疑者が時間をかけて周到に準備していたことを裏付けるとみている。
      Generated 2008-12-4_18:40





blogsphere accumulation         blog